サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ダカールラリー2020:競技2日目、初挑戦アロンソにダカールの試練。総合ではミニ勢がトップ2

ここから本文です
 2020年のダカールラリーは1月6日、中東サウジアラビアのアル・ワジからネオムを目指すステージ2が行われ、ジニール・ドゥビリエ(トヨタ・ハイラックス)がステージ優勝。総合ではオルランド・テラノバ(ミニ・ジョン・クーパー・ワークス・ラリー)がトップに浮上した。フェルナンド・アロンソ(トヨタ・ハイラックス)はアクシデントに見舞われ、トップからおよそ2時間40分遅れの総合48番手までポジションを落としている。

 1月5日から17日までの間に途中休息日を挟みながら、全12ステージが行われる2020年のダカールラリー。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン