現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 小さいのにド迫力 全長4.0m「近未来的オフロード車」 ジャガー出身デザイナー最新作が公開

ここから本文です
小さいのにド迫力 全長4.0m「近未来的オフロード車」 ジャガー出身デザイナー最新作が公開
写真を全て見る(3枚)

2026年より少量生産

欧州の著名な自動車デザイナーが小型の電動2+2オフローダー「スカイ」を公開した。2026年夏から生産開始予定だ。

【画像】絵に描いた美しさを持つコンパクト・オフローダー【イアン・カラム氏による「スカイ」を写真で見る】 全10枚

ジャガー出身のデザイナー、イアン・カラム氏率いる英国のデザイン会社カラム(CALLUM)が開発したEVで、2基の電気モーターと42kWhのバッテリーを搭載し、航続距離は275kmとされる。最高出力250ps、最大トルク30.5kg-m、0-100km/h加速4秒以下を誇る。

年間50台から250台が生産される予定で、価格は8万ポンド(約1600万円)から11万ポンド(約2200万円)。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

なぜSUVに "スポーツカー" の名称? 航続距離600km以上、新型フォード・カプリ鮮烈デビュー
なぜSUVに "スポーツカー" の名称? 航続距離600km以上、新型フォード・カプリ鮮烈デビュー
AUTOCAR JAPAN
【日本での欠点はボディサイズぐらい?】 ランドローバー・レンジローバーSV P510e 目下PHEV強化中
【日本での欠点はボディサイズぐらい?】 ランドローバー・レンジローバーSV P510e 目下PHEV強化中
AUTOCAR JAPAN
これまでと印象が「まったく」違う! アウディQ6 e-トロンへ試乗 航続距離600km以上
これまでと印象が「まったく」違う! アウディQ6 e-トロンへ試乗 航続距離600km以上
AUTOCAR JAPAN
プジョーの「7シーター」SUV刷新 E-5008へ試乗 クルマへ求めるモノを満たす次世代!
プジョーの「7シーター」SUV刷新 E-5008へ試乗 クルマへ求めるモノを満たす次世代!
AUTOCAR JAPAN
こう見えて「85%」の電動なんです! ベントレー・ブロワー・ジュニアへ試乗 2000万円の大人のおもちゃ
こう見えて「85%」の電動なんです! ベントレー・ブロワー・ジュニアへ試乗 2000万円の大人のおもちゃ
AUTOCAR JAPAN
フォード・トルネオ・クーリエ 詳細データテスト 商用由来らしからぬ足さばきと乗り心地 価格は高い
フォード・トルネオ・クーリエ 詳細データテスト 商用由来らしからぬ足さばきと乗り心地 価格は高い
AUTOCAR JAPAN
カタチに「不釣り合い」な速さ! ボルボEX90と技術を共有 ポールスター3へ試乗 内装も強み
カタチに「不釣り合い」な速さ! ボルボEX90と技術を共有 ポールスター3へ試乗 内装も強み
AUTOCAR JAPAN
先進機能が凝縮! 悩みも多し? メルセデス・ベンツSL(R230) UK版中古車ガイド(1) 怪物級なブラックも
先進機能が凝縮! 悩みも多し? メルセデス・ベンツSL(R230) UK版中古車ガイド(1) 怪物級なブラックも
AUTOCAR JAPAN
2024年版 最新の格安EV 10選 英国で「コスパ」の高い電気自動車は?
2024年版 最新の格安EV 10選 英国で「コスパ」の高い電気自動車は?
AUTOCAR JAPAN
367馬力のスポーティセダン アウディ新型「S5」初公開 内装も大幅アップグレード
367馬力のスポーティセダン アウディ新型「S5」初公開 内装も大幅アップグレード
AUTOCAR JAPAN
発売は「25年」早かった? ホンダ・インサイト アウディA2(1) デザインは今でも新鮮!
発売は「25年」早かった? ホンダ・インサイト アウディA2(1) デザインは今でも新鮮!
AUTOCAR JAPAN
2024年版 「こりゃ欧州で売れるかも…」コスパ優秀な最新EV 10選 「乗りたい」と思える電気自動車
2024年版 「こりゃ欧州で売れるかも…」コスパ優秀な最新EV 10選 「乗りたい」と思える電気自動車
AUTOCAR JAPAN
【後輪駆動モデルも登場】 EVの新型ポルシェ・マカン予約受注開始 AWDモデル比で軽量化 航続距離延長
【後輪駆動モデルも登場】 EVの新型ポルシェ・マカン予約受注開始 AWDモデル比で軽量化 航続距離延長
AUTOCAR JAPAN
「ピーキー」な1.6Lツインカム フォード・エスコート Mk1 サファリラリー(2) タイトすぎたペダル
「ピーキー」な1.6Lツインカム フォード・エスコート Mk1 サファリラリー(2) タイトすぎたペダル
AUTOCAR JAPAN
楽しさと完成度はクラストップ! トヨタ・ヤリス・クロスへ試乗 130馬力のHV追加で競争力強化
楽しさと完成度はクラストップ! トヨタ・ヤリス・クロスへ試乗 130馬力のHV追加で競争力強化
AUTOCAR JAPAN
F1最強技術を注ぎ込んだ「市販」ハイパーカー 1200馬力のV10ハイブリッド レッドブルRB17限定生産へ
F1最強技術を注ぎ込んだ「市販」ハイパーカー 1200馬力のV10ハイブリッド レッドブルRB17限定生産へ
AUTOCAR JAPAN
ランドローバー、史上最もダイナミックな『ディフェンダー・オクタ』を公開。V8ツインターボの最高出力は635PSに
ランドローバー、史上最もダイナミックな『ディフェンダー・オクタ』を公開。V8ツインターボの最高出力は635PSに
AUTOSPORT web
ランドローバー・ディフェンダーの新たな旗艦ハイパフォーマンスモデル「オクタ」がワールドプレミア
ランドローバー・ディフェンダーの新たな旗艦ハイパフォーマンスモデル「オクタ」がワールドプレミア
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

368.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

39.0125.4万円

中古車を検索
インスパイアの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

368.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

39.0125.4万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村