サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 東芝:角度を直接検出する高精度ジャイロセンサーの小型モジュールを開発

ここから本文です
東芝は、動作に伴う物体の向きの変化を高精度に検出する角度直接検出型のジャイロセンサーとして、大型の計測制御装置等を必要としない小型モジュールの開発に世界で初めて成功した。

 本モジュールにより、ロボット・無人搬送車・ドローン等、従来は難しかった小型機器への搭載・実証実験が可能となる。また、機器が回転する角速度(角度の時間変化)を計測し、それを演算して角度を求める一般的なジャイロセンサーと異なり、機器が回転する角度を直接計測することで高精度と高速応答の両立を可能とした。

おすすめのニュース

サイトトップへ