サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1チーム代表が選んだ2019年トップ10ドライバーが発表に。レッドブル・ホンダのふたりがランクイン

ここから本文です

 各F1チームの代表が2019年に参戦したF1ドライバーたちを評価、その結果導き出されたドライバーベスト10が発表された。ルーキー3人がトップ10入りを果たしている。

 formula1.comは、F1チーム代表が選んだトップ10ドライバーの集計結果を発表した。この企画は、F1チーム代表にそれぞれ2019年のトップ10ドライバーを選んでもらい、F1ポイントシステムに従ってポイントを集計し、ランキングを導き出すというもの。各代表が誰を選んだかは公表されない。

フェルスタッペン「レッドブル・ホンダは2020年のF1タイトルを狙える」

 投票に参加した代表の名前は発表されており、フェラーリを除く9チームが参加したことが明らかになっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ