サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 空力よりも見栄えが大事! 重厚なデザインの高級セダン3選

ここから本文です

■セダンらしさあふれる昭和のクルマを振り返る

 現在、国内のラインナップでセダンは激減してしまいましたが、生き残っているモデルを見るとデザインはかなり様変わりした印象です。

4000ccクラスの加速力! ターボ搭載の激速「マツダ3」が発売

 セダンなのにまるでクーペのようなフォルムであったり、なめらかなラインを描く流麗なデザインのモデルが主流となっています。

 一方で、セダンが隆盛を極めていた昭和の時代のモデルは、まったく空力性能を考えていないような重厚感あふれるモデルが、数多く存在。

 そこで、とくに重厚な雰囲気のラグジュアリーセダンを、3車種ピックアップして紹介します。

おすすめのニュース

サイトトップへ