サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > リカルド「燃料系トラブルにより、燃費を抑えて走ったことがレースに影響」:マクラーレン F1第20戦決勝

ここから本文です

 2021年F1第20戦カタールGPの決勝レースが行われ、マクラーレンのダニエル・リカルドは12位でレースを終えた。

■マクラーレンF1チーム
ダニエル・リカルド 決勝=12位
 残念ながら、このトリプルヘッダーを期待はずれの結果で終えることになった。燃料系のトラブルが発生して、燃費を抑えなければならなかったことが、僕のレースに大きく影響した。何が起きたのか、まだ詳しいことは聞かされていないけど、原因を突き止める必要があるのは間違いない。次のレースを楽しみにしているよ。

ノリス、タイヤのパンクで9位に後退「自分の落ち度ではないだけに残念で仕方ない」マクラーレン/F1第20戦決勝

 関係者の全員に、ここでいったん休みの週末が必要だと思う。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ