サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルファロメオF1、2021年マシン『C41』を発表。ライコネン&ジョビナッツィのコンビは3年目に

ここから本文です
 アルファロメオF1チームは2月22日、ポーランドのワルシャワで2021年マシン『C41』を発表した。

 昨シーズンはベテランのキミ・ライコネンと若手のアントニオ・ジョビナッツィのコンビで挑んだアルファロメオだったが、フェラーリ製パワーユニット(PU)の性能不足にも苦しめられ、中団グループの中でも苦しい戦いを強いられた。ライコネン、ジョビナッツィ共にわずか4ポイントしか獲得できず、コンストラクターズランキングは8位。同7位のアルファタウリには100ポイント近い差をつけられた。

おすすめのニュース

サイトトップへ