サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1復帰のアルボンがウイリアムズで初仕事、シミュレーター作業を開始「テストまでに車の準備をできる限り整えたい」

ここから本文です

 2022年に向けてウイリアムズF1チームと契約したアレクサンダー・アルボンが、今週、本社を訪れてウイリアムズでの仕事をスタートした。

 2019年にトロロッソでF1デビューを飾ったアルボンは、その年の夏、ピエール・ガスリーと交代する形でレッドブル・レーシングに起用され、翌2020年も同チームで走った。しかしチーム首脳陣はパフォーマンスに満足せず、2021年にはアルボンをテストおよびリザーブドライバーに降格した。

アルボン、元僚友フェルスタッペンの精神的な強さに感銘を受ける「不安にならないことに驚いた」

 1年間F1レースから離れたアルボンだが、2021年9月、2022年にウイリアムズに加入することが発表された。

おすすめのニュース

サイトトップへ