サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【燃費至上主義に終止符!? それとも…??】新型ヤリスがアイドリングストップをやめた意外な理由

ここから本文です

 間もなく発売! トヨタ ヴィッツ後継車の「新型ヤリス」には、エコカーの必須装備が付いていない!? “あえて”付けなかったその理由とは。

 ここ10年ほどで付いてない方が珍しいほど普及した省燃費技術といえば、「アイドリングストップ」だ。文字どおり停車時にエンジンを止め、その間に排気ガスを発生させない機構は2010年代以降、爆発的に普及。

【失ってから気づく名車の価値】絶版後に人気となった国産車10選

 今や一部商用車やスポーツモデルを除けば、全ての国産新車に付いているといっても過言ではない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン