サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「S30Zはまだまだ進化できる!」計算し尽くされたエアロと最新ボルクが似合いすぎ【幻の東京オートサロン2021】

ここから本文です

旧車に最新のTE37VSL2021リミテッドを合わせる!

フラップ形状のフロント&サイドで今時感アップ

「86&BRZチューンに終わりはない!」 快速仕様を突き詰めた老舗の技ありスペック【幻の東京オートサロン2021】

「ノーマルの美しいフォルムを崩さず、これからのスタイルを創造すること」という一貫した開発テーマを掲げ、旧車向けのエアロパーツを展開するブランド“SPEED FORME(スピードフォルム)”。具体的には、タイヤ&ホイールの選択肢が多い16インチ~17インチのインストールを想定したエアロデザインだ。

その拘りがよく現れているパートがオーバーフェンダーだ。大径ホイール&タイヤを組むと、タイヤハウス各部との干渉問題に悩まされる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン