サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日野自動車、古河工場を一時停止…東南アジアからの部品調達に支障 8月4-6日

ここから本文です

日野自動車は8月3日、東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大に伴う部品供給不足によって古河工場で8月に合計5直の稼働を一時停止すると発表した。

古河工場で、8月4日の2直目から8月6日の2直目まで稼働を停止する。『プロフィア』、『700シリーズ』(海外向け)、『レンジャー』、『500シリーズ』(海外向け)の生産に影響が及ぶ。

インドネシアやタイなどで、新型コロナウイルスの感染が急拡大しており、サプライヤーの生産に影響が出ている。このため、これらの地域から調達している部品が不足していることから生産を停止する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン