サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > デンソー 2020年4-6月期決算、営業赤字1066億円…通期は生産性向上で営業利益1000億円確保へ

ここから本文です
デンソーは7月31日、2020年4~6月期(第1四半期)の連結決算を発表。営業損失1066億円となったものの、通期では営業利益1000億円を確保する見通しだとした。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う車両販売の減少により、売上収益は前年同期比42.2%減の7651億円となった。営業損失は、操業度の落ち込みにより1066億円(前年同期は691億円の利益)、税引前損失は922億円(同858億円の利益)。純損失は901億円(同572億円の利益)となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ