サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ルクレール、F1ブラジルGPでパワーユニット交換。10グリッド以上の降格へ

ここから本文です

 シャルル・ルクレール(フェラーリ)は、F1第20戦ブラジルGPでシーズン4基目のエンジンを搭載することになった。このため、少なくとも10グリッドの降格ペナルティを受ける。

 ルクレールは前戦アメリカGPのフリー走行3回目中にオイルリークに見舞われマシンストップ。その後の予選・決勝を旧仕様のエンジンで戦っていた。

【動画】2019年F1第19戦アメリカGP決勝ハイライト

 そのため、4位となった決勝ではパワーを”わずかに落として”走行していたという。

おすすめのニュース

サイトトップへ