サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ブルドックZ1000Mk.II(カワサキZ1000Mk.II)/進化を重ねるZカスタムの最新モード #Heritage&Legends

ここから本文です

純正でスープアップと対策が行われていたJ系
この車両は、YouTubeのミーティング系映像で見たというブルドックMk.IIのスタイルを気に入ったオーナーが、そのレプリカでとオーダーした2019年後半作のGT-M(コンプリートカスタム)だ。

前後17インチで最適化した車体まわりに、今のGT-Mで標準化した仕様のカワサキZ1000J系ヘッドエンジンを搭載し、車両のフィーリングは現代的かつ上質になっている。このエンジン仕様にする理由は何か。

ホンダが「CB-F コンセプト」を世界初公開!

「J系ヘッドは、簡単に言うなら少ないリスクで出力を高めることができます。

おすすめのニュース

サイトトップへ