サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > GRの名は伊達じゃない! 新型ランクルGR SPORTの「最新技術」が圧巻の内容だった

ここから本文です

 この記事をまとめると

■トヨタの車両技術を象徴する存在であるランドクルーザーが300系に進化

現場の声では「やっぱり5年待ち」の可能性も! 新型ランクルを買うなら「つなぎ」で「プラドの新車」がアリだった

■「最先端技術を投入した高い性能」という自信と自負が込められた「GR SPORT」を設定

■「GR SPORT」だけに世界初となる電子制御式ロールバーE-KDSSが採用された

 ランクルはトヨタの車両技術を象徴する存在

 トヨタ・ランドクルーザーのステーションワゴンシリーズが、今年6月にフルモデルチェンジを受けて6世代目となる300系へと進化した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン