サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ウェイモがグーグルマップと連携、スマホアプリで自動運転車の呼び出しが可能に

ここから本文です

グーグル(Google)の自動運転車部門のウェイモは6月4日、グーグルマップと連携した新しい自動運転車の配車サービスを米国で行うと発表した。

この自動運転車の配車サービスは、「ウェイモ・ワン」(Waymo One)と呼ばれるものだ。サービスを利用するには、専用のアプリをスマートフォンなどにダウンロードする必要がある。

ユーザーは、このアプリを通じて、無人の自動運転タクシーを呼び出す。無人の自動運転タクシーは、クライスラーブランドのミニバン、『パシフィカ』がベース。無人の自動運転タクシーは24時間、365日呼び出すことができる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン