サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 648cc直列4気筒エンジン搭載!スポーツ性能だけでなく扱いやすさも追求したホンダ「CBR650R」

ここから本文です

ホンダ『CBR650R』105万6000円

648cc直列4気筒エンジンを搭載し、空力特性に優れたフルカウルとセパハンを装備。ヘッドライト下両側にはインテークが配され、ツインラムエアダクトに効果的にフレッシュエアを導入する。スポーツを追求する装備は本格的ながら、安定性を重視したハンドリングやタンデムにも配慮したシート形状など、日常的な扱いやすさにも配慮。尖ったキャラクターのスーパースポーツとはひと味違い、使い勝手の良さも備えたカジュアルスポーツ。

“ラッタッタ”って知ってる?あの頃みんなが乗りたかったホンダのおしゃれバイク「ロードパル」

DOHC4バルブ直列4気筒648ccエンジンは95psを発生。

おすすめのニュース

サイトトップへ