サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アウディ世界販売が2年ぶりに増加、SUVが46%増と牽引 2019年

ここから本文です

アウディ世界販売が2年ぶりに増加、SUVが46%増と牽引 2019年

アウディ(Audi)は1月9日、2019年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は184万5550台で、前年比は1.8%増と2年ぶりに前年実績を上回った。SUVが46.2%増と牽引役を果たしている。

市場別では、欧州が前年比3.5%増の76万9650台と、回復した。『Q3』が新型効果で、55.5%増の 9万3900台と大きく増える。EVの『e-tron』も、1万9550 台を売り上げた。

76万9650台のうち、地元ドイツは4.3%増の27万1613台と、プラスに転じた。欧州では2018年9月、新燃費テスト基準の「WLTP」が導入された。WLTPへの対応が間に合わない車種が、販売を一時停止した影響で、前年は販売が落ち込んでいた。

中国(香港を含む)は2019年、69万0083台を売り上げ、前年比は4.1%増と4年連続で増加した。『A4 L』が3%増の16万8189台、『Q5 L』が17%増の13万9297台、『A8 L』が21.6%増の1万2451台と、各ロングホイールベース車が好調だった。

米国は2019年、22万4111台を販売し、前年比は0.4%増と、2年ぶりに前年実績を上回った。『A6』が68.6%増の1万7807台、『A7スポーツバック』が28.6%増の4955台、『A8』が85.3%増の2963台を売り上げている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します