サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 【画像28枚】デザインはどう? 日産、“美”を追求したプレミアムコンパクト、新型「ノート オーラ」発表

ここから本文です

【画像28枚】デザインはどう? 日産、“美”を追求したプレミアムコンパクト、新型「ノート オーラ」発表

【画像28枚】デザインはどう? 日産、“美”を追求したプレミアムコンパクト、新型「ノート オーラ」発表

 日産自動車は6月15日、主力コンパクト車「ノート」の派生新型車種「ノート オーラ」を発表。2021年秋に発売します。

 ノート オーラは、ノートの100%モーター駆動+発電用エンジンを組み合わせたパワートレイン「e-POWER(第2世代)」を継承しつつ、乗り手が感じる「上質さ」を追求したバリエーション追加モデル。

【画像】「新型ノート オーラ」その他の画像

 モーター駆動ならではの鋭い加速/なめらかな減速の制御、新プラットフォームによる静粛性、クラスを超えた乗り心地や楽しさ、ボーズサウンドシステムなどによる上質な車内空間の演出を追求しました。都市部在住でコンパクト車にさらなるプレミアム感、上質さを望む層に向け、電動車のバリエーションをより拡充させます。

 駆動方式は第2世代e-POWER搭載の2WDモデル、2モーターの電動4輪駆動システム「e-POWER 4WD」搭載モデルを設定します。

 2WDモデル(G)はフロント1モーター仕様で最大出力100kW(136馬力)、最大トルク300Nm(30.6kgf-m)。4WDモデル(G FOUR)はフロント100kW(136馬力)+リアモーター50kW(68馬力)、最大トルクフロント300Nm(30.6kgf-m)+リア100Nm(10.2kgf-m)を実現します。燃費性能は2WD、4WDモデルともにリッター27.2キロ(WTLCモード時/Gグレード)。

 車体サイズは4045(長さ/新型ノート比±0ミリ)×1735(幅/新型ノート比プラス40ミリ)×1525(高さ/新型ノート比プラス20ミリ)ミリ、重量は1535キロ(2WDモデル)。最小回転半径は5.2メートル(Gグレード)。価格は261万300円(税込、Gグレード)から。

 日産自動車の星野副社長は発表会の最後に、先日報道されたスカイラインを含むセダン車種の開発終了かとの記事内容に言及。「そのような意思決定をした事実は一切ありません。日産自動車は決してスカイラインを諦めません」(日産 星野副社長)

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します