サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 東海理化、世界初の抗菌仕様シートベルトを開発…トヨタ ジャパンタクシーに搭載

ここから本文です
東海理化は抗菌仕様シートベルトを開発し、5月に発売されたトヨタ『JPN TAXI』(ジャパンタクシー)に世界で初めて採用された。

今回同社が開発した抗菌仕様シートベルトは、車に乗る上でユーザーが手に触れるシートベルトの「ベルト」「タング」「バックル」部に抗菌性能をもたせた製品。ベルトには光触媒による抗菌コーティングを、タング(樹脂部)、バックル部のボタン/カバー、コネクタタング(樹脂部)/バックル部のカバーには銀系抗菌剤添加を施し、高い抗菌性能と細菌繁殖の抑制を実現している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン