サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ドゥカティのサテライトチーム「プラマック・レーシング」 MotoGP2021年シーズンの参戦体制を発表

ここから本文です

■選手を一新した参戦20年目のサテライトチーム

 2021年に最高峰クラス参戦20年目を迎えるレーシングチーム「PRAMAC RACING(プラマックレーシング)」は、2021年MotoGP最高峰クラスの参戦体制を発表しました。

本気になったホンダを世界は止められなかった! 勝つために誕生したVTR1000SPWとは?

 2020年シーズンは4度の表彰台を獲得したジャック・ミラー選手と1度の表彰台を獲得したフランセスコ・バニャイア選手で参戦していたプラマックレーシングは、2005年からドゥカティ製のマシンを使用するサテライトチーム(セミワークスチーム)です。

おすすめのニュース

サイトトップへ