サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > VWグループ、画像認識とAIで生産性を向上…スマホで車両のラベルをスキャン

ここから本文です

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は7月3日、工場に画像認識とAI(人工知能)を導入して、2025年までに生産性を30%向上させると発表した。

フォルクスワーゲングループは、コンピュータービジョンに取り組む大手自動車メーカーのひとつだ。この過程では、工場のさまざまなデータから情報を抽出し、AIを使用して評価する。フォルクスワーゲングループは現在、この取り組みを強化している。

フォルクスワーゲングループは2021年、グループ全体で「フォルクスワーゲンインダストリアルクラウド」を導入する予定だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ