サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブルは何かを隠している? 2021年のF1新車『RB16B』の走行写真を一切公開せず

ここから本文です

 レッドブルは、バーレーンで行なわれるF1合同プレシーズンテストを前に、ライバルチームが2021年シーズンを戦うニューマシン『RB16B』の詳細な画像を得られないよう、最善を尽くしたようだ。

 レッドブルは2月24日(水)にフィルミングデーを活用し、2019年のマシンであるRB15とRB16Bの両方を使用して走行。その後、チームが公開した76枚のうち、全てがRB15の画像だったのだ。

■F1新車”雑感”解説:レッドブルRB16B。60%が昨年型と同じ……でもリヤサスペンションに変更あり

 チームやカメラマンが誤って旧型マシンの画像を送り、新型マシンの画像を省略してしまうことも全くありえないわけではない。

おすすめのニュース

サイトトップへ