サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 角田裕毅「2022年シーズンは非常に重要。チームメイトに勝たないといけない」

ここから本文です
 角田裕毅(アルファタウリ)が、海外メディア各社によるシーズン終了後のインタビューに答えた。角田はF1でのデビューシーズンをキャリアの中でも難しい年だったと明かした上で、チームメイトに打ち勝つという2022年シーズンに向けた意気込みを語った。

 2014年の小林可夢偉以来7年ぶりの日本人ドライバーとしてF1に参戦した角田だが、そのシーズンは決して順調なものではなかった。開幕戦バーレーンGPでいきなり9位入賞を果たした角田だったが、イモラで行われた第2戦エミリア・ロマーニャGPでは予選でクラッシュを喫するなど、特に序盤戦においてはミスが目立った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン