サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ヒットの法則357】ボルボC30は新しい価値観を持った2+2スペシャリティハッチバックだった

ここから本文です
2007年、ボルボから新しいコンパクトカー「C30」が登場した。高い実用性を備えるハッチバックであり、かつ2+2のスペシャリティカーでもあった。日本へ上陸まもなく行われた国内試乗会の模様を振り返ってみよう。(以下の試乗記は、Motor Magazine 2007年9月号より)

セダン、エステート、SUV、クーぺカブリオレに続く5つめのボルボ
ボルボは現状に満足はしていなかった。ブランドが持つ安全性や信頼性は十分に認知され、XC90は本格的SUVとして成功モデルとなり、V70は相変わらずファミリーユーザーに圧倒的な支持を得ている。

おすすめのニュース

サイトトップへ