サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > TOYO TIRESが提案する新感覚オフロードタイヤ!舗装路での静粛性と悪路走破性を両立【大阪オートメッセ2020】

ここから本文です

舗装路でのロードノイズを低減する工夫

 2月14日から3日間、大阪市のインテックス大阪で開催した西日本最大級のカー&カスタマイズカーの祭典「大阪オートメッセ2020」では、兵庫県に本社を置く「TOYO TIRES(トーヨータイヤ)」がブース出展をした。

哀川翔がFLEXのチーム監督! ラリー競技にドリフトレーサーを起用

 ブース展示のキャッチは「まだ、走ったことのない道へ。」というTOYO TIRESが掲げるフレーズに沿ったもので、オフロード、サーキット、ストリートと3つのステージでの「未知の走り」を模したものになっていた。

 展示車を紹介するとまずでレジャーシーンをイメージさせる三菱自動車のエクリプスクロス。

おすすめのニュース

サイトトップへ