サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産 リーフ、太陽光発電の電力で生産へ…欧州向け全車両

ここから本文です

日産自動車(Nissan)の欧州部門は12月1日、英国サンダーランド工場に出力20MWの太陽光発電システムを設置すると発表した。これにより、欧州向け『リーフ』の全量を生産する電力をまかなう計画だ。

計画されている出力20MWの太陽光発電システムは、日産のサンダーランド工場で生成される再生可能エネルギーの量を2倍に増やす。これは、工場全体で使用される電力の20%に相当する。建設作業は間もなく開始され、太陽光発電システムの設置は2022年5月までに完了する予定だ。

これは、「EV36Zero」プロジェクトの一環で、カーボンニュートラル実現への道のりになる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン