サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジャガー・ランドローバーの高性能車、「SVO」の世界販売が64%増 2019年度

ここから本文です

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は5月20日、高性能車部門の「SVO」の2019年度(2019年4月から2020年3月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数はおよそ9500台。前年度比は64%増と大きく伸びた。

SVOは、「スペシャル・ビークル・オペレーションズ」の略だ。ジャガーとランドローバーをベースに、高性能モデルやビスポークオーダーを専門に手がけている。

現在SVOは、ジャガー・ランドローバーの7車種に設定されている。パワートレインは、5.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンを、スーパーチャージャーで過給したユニットだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ