サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【コレ何?】ピニンファリーナもデザインした、生産台数わずか16台のイタリアン スポーツ【その14】

ここから本文です
すごく久しぶりの「コレ何?」。最近の世の中は、珍しいクルマが展示されたり走りまわったりする機会が少ないようで・・・。今回のクルマは、直接見かけたわけではないけれど、某インポーターから送られてきた写真から。この流麗なスポーツカーの正体は?

登場から70年を迎えたイタリアン スポーツ
このクルマの名は、「マセラティ A6G 2000」。最初のモデルがデリバリーされたのが1951年の2月というから、ちょうど70周年を迎えた。だが、とても70年前のクルマとは思えないほど流麗なスタイリングを誇っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ