サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 部品が多すぎて悩ましいのもSUPER CUBの魅力。個人的に今欲しいカブの逸品10選。〈若林浩志のスーパー・カブカブ・ダイアリーズ Vol.16〉

ここから本文です

部品が多すぎて悩ましいのもSUPER CUBの魅力。個人的に今欲しいカブの逸品10選。〈若林浩志のスーパー・カブカブ・ダイアリーズ Vol.16〉

カブのパーツってほんと多いですよね、年式ごとに互換性あったりなかったりするから余計に盛沢山。社外パーツの豊富さではバイクの中でもトップクラスではなかろうかと。で、そうなると意外と見過ごしがちなパーツとかもあったりするわけで。
今回は、若林が今欲しいパーツや、外せないオススメパーツなんかを紹介しようかと思います。他にもいろいろあるけど、キリがないのでまず10個。

1. 旅フロントキャリア(M&F Cuby)
ノーマルのフロントキャリアはなんせ幅が狭いんですよ。もう少し横幅あれば夢が広がる、というわけで旅フロントキャリア。カブキャンプでの積載がめちゃ楽になりますぞ。

スズキKATANAの「特別色」もう見た?

耐荷重は5kgなので、あまり重いものは積めないけど、シュラフを載せると実にジャストフィット。安物のでっかいシュラフもしっかり積むことができます。意外と装着した姿もおかしくない。一度使うとノーマルキャリアには戻れませんな。

2. 弁当キャリア(アウトスタンディング)
普通のベトナムキャリアと違って荷台がフラット。これはどう考えても便利でしょ。実はついこないだ、知り合いのカブについてたのを見て知りましたが、もう買わずにはいられない。買います。

これにシンデレラフィットなカバンも欲しい。小型のメッセンジャーがうまく収まるといいな。

3. c90系 テールライトユニット(崎田二輪本舗)
こないだ、テールレンズを割ってしまってNTBのレンズつけてるんですが、どうもベースとの合いがイマイチなんですよね。

今後のことを思うとこれを買っておいた方が良い気がする。たぶんこれならリプロのレンズにもきっちり合うはず、たぶん。きっと。

4. サイドカバーボルト左用(M&F Cuby)
安いけど、左側だけでもこいつにしておくと超便利ですよ。書類入れや予備バルブ(LED化したら要らんけど)を収納するためにサイドカバーを活用できます。

右側はバッテリーカバーなので、メンテナンスの時にコインドライバーで開ければいいんじゃないかな。普段開けないと思う。

5. ウインカー・テール・メーターランプLED化キット(アウトスタンディング)
バルブの球切れ、だるいですよね。特に6Vは、よく切れる気がする。バルブ自体あんま売ってないし。で、これですよ。まとめてLED化しちゃうキット。製造元は北海道のノースロードさん。アウトスタンディングさんで取り扱いしてるので購入しやすくて実に良い。

6V用と12V用が存在するという親切ラインナップ。スタイルを変えずに性能だけ上がるって素敵じゃない。今すぐ欲しい。今後の買うもの候補上位に入れてあります。

6. カブ純正色タッチアップペイント(M&F Cuby)
カー用品では定番のタッチアップ。バイクだとタッチペンなんてほぼ存在しないんですが、カブなら大丈夫。カビィさんから純正色タッチアップ全24色が販売されてるのです。

しかも60周年モデルやC125のパールニタルブルーまで。ラッカー系ではなく、こだわりのウレタンベースなのでガソリンにも強い。これは良いぞ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します