サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 旅客機のジェットエンジンを魔改造したキャンピングトレーラーがステキすぎる キッチンやソファベッドで夢のような快適空間に

ここから本文です

 スクラップになった航空機のジェットエンジンを、キャンピングトレーラーに魔改造した人が、海外で注目を集めています。

 キャンピングトレーラーになったエンジンは、英国の重工業メーカー「ビッカース」が作っていた旅客機「VC10」に搭載されていたものです。英航空会社だけでなく、ガーナ航空やナイジェリア航空のほか、英国空軍では輸送機としても採用された航空機です。

「収入ほぼゼロ」「来館者9割減」 危機に陥っている「航空科学博物館」がクラウドファンディングで支援募集

 そのジェットエンジンを魔改造して、キャンピングトレーラーに仕上げたのは、スティーブ・ジョーンズさん。かつてVC10の整備を担当していたそうです。

おすすめのニュース

サイトトップへ