サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ベントレー フライングスパー に680馬力の最強PHEV設定か…開発車両をスクープ!

ここから本文です

ベントレーの高級4ドアサルーン『フライングスパー』に初のPHEVモデルが設定されることが濃厚となった。

フライングスパーは、2012年まで『コンチネンタル・フライングスパー』として発売されていたが、2013年のフルモデルチェンジで『フライングスパー』と改められ、2019年からは第2世代へバトンタッチされている。

捉えたプロトタイプは、左側リアフェンダー上部に充電ポートが見てとれる。給油口は右側Cピラーの付近にあるため、PHEVモデルであることが濃厚と言えそうだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ