サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】「僕より若いんだから」現役最年長のロッシ、ロレンソ&ペドロサは“復帰”可能と語る

ここから本文です

 2018年、2019年は大物ライダーの引退が続いた。18年末にはダニ・ペドロサが、そして19年末にはホルヘ・ロレンソといった近年のMotoGPにおける“主役の一画”を務めたライダーが立て続けに現役を退いたのだ。

 引退後ペドロサはKTMのテストライダーに就任し、ロレンソも古巣のヤマハへ戻り、ペドロサと同じくテストライダーの任に就いた。

■MotoGPコラム:変わるロッシ、変わらない“情熱”。常夏のセパンで見える驚異の熱意

 ロレンソはレプソル・ホンダで時代にマシンへの適応に大きく苦戦しそのまま引退することになったが、ヤマハではYZR-M1を走らせることを非常に楽しんでいる様子で、現役復帰の可能性は“わずかに”上がったと話している。

おすすめのニュース

サイトトップへ