サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > プアマンズポルシェの渾名は人気がゆえの嫉妬か! 初代「Z」と「RX-7」の偉大なる実績

ここから本文です

プアマンズポルシェと揶揄された2台の国産名車を振り返る

 日本には、世界に誇れる歴史あるスポーツカーがある。それが先日、先行特別仕様車である「Proto Spec(プロトスペック)」の予約が国内で開始された日産フェアレディZだ。振り返ると初代フェアレディZの登場はなんと1963年のことで、日本が誇る歴史あるスポーツカーの1台である。

日本の熱気が最高潮だった80's! 夢の跡が感じられる「エモい」国産車5台

 初代モデルのS30型は、現在から見れば非常にコンパクトな5ナンバーサイズ(全長4115mm×全幅1630mm×全高1280mm)ながら、2.0~2.8Lの直6エンジンを搭載。

おすすめのニュース

サイトトップへ