サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ピエール・ガスリー、2023年もアルファタウリ残留が正式決定。去就注目も移籍はせず

ここから本文です

 アルファタウリは、ピエール・ガスリーが2023年もチームのドライバーを務めることを正式に発表した。

 ガスリーは2023年末までの契約を結んでいるが、セルジオ・ペレスがレッドブルと2年契約を結んだことにより、レッドブルへの再昇格を目指していたガスリーの去就に注目が集まった。

■脱退か残留か。ガスリー、レッドブル昇格の道途絶えた今は「あらゆる選択肢を検討している」

 少なくともあと2年、レッドブル入りの可能性が低くなったことで、ガスリーはレッドブル陣営を離れるのではないかと考えられていたのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ