サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「高速道路は苦手」4人に1人が回答 日産調べ

ここから本文です

日産自動車は、帰省や旅行での長距離移動が増える年末年始に先がけて、高速道路の運転に苦手意識を抱えるドライバーに、苦手な理由や高速道路運転時の意識に関する調査を実施した。

調査結果によると、全国の免許取得者のうち4人に1人(24.3%)のドライバーが「苦手と感じる」と回答。また、毎週運転するベテランドライバーでさえも6人に1人(16.7%)が苦手と感じていることが分かった。

高速道路の運転が苦手と感じるようになったタイミングについては、37.7%が「運転免許取得後から一年以内」、37.1%が「運転免許取得時から10年以上後」と回答。

おすすめのニュース

サイトトップへ