サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT:第2戦富士でのGT300“タイヤ四本交換義務づけ”の狙いとはいったいなんなのか

ここから本文です
 スーパーGTをプロモートするGTアソシエイションは7月29日付けで、8月8~9日に富士スピードウェイで開催される第2戦において、GT300クラスのすべての車両が、ドライタイヤでスタートした際には、ドライバー交代時に同時に四本のタイヤを交換しなければならないとするブルテンを発表した。この決定により、スーパーGT最大の特徴のひとつであるタイヤコンペティションから生まれた戦略のバラエティが減ることになるが、いったいどんな狙いをもって導入されるのだろうか。

おすすめのニュース

サイトトップへ