サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP:KTMの2チームが2020年型マシン『RC16』を公開。テック3はカラーリング変更

ここから本文です

 KTMは2月18日、ロードレース世界選手権のMotoGPクラスに参戦しているレッドブルKTMファクトリー・レーシングとレッドブルKTMテック3が、2020年シーズンに使用するマシン『RC16』のカラーリングを公開した。

 KTMのファクトリーチームであるレッドブルKTMファクトリー・レーシングは、ポル・エスパルガロとブラッド・ビンダーが2020年シーズンを戦う。

【ギャラリー】MotoGP:KTMの2020年型マシン『RC16』

 エスパルガロは、2014年からMotoGPクラスに昇格し、KTMから参戦し4年目となるスペイン人ライダーだ。KTMでは2018年に3位表彰台を獲得しており、昨年はランキング11位と調子を上げている。

おすすめのニュース

サイトトップへ