サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > レイズ、鍛造ホイール「VMF C-01」に新サイズ19インチ…新色も追加

ここから本文です

レイズは、鍛造ホイール「VMF C-01」に新サイズの19インチ、新色のシャイニングブラックメタル/ダイヤモンドカット(HX)を追加し、販売を開始した。

VMFは「静かな走りに余計な音はいらない」をコンセプトに、2020年10月に誕生したレイズの新ブランドだ。VMF C-01は鍛造ホイールでありながら、デザインや乗り心地に特化。レイズオリジナルデザイン金型鍛造工法により、彫刻のように滑らかで、艶めかしく立体的な造形美を創り出している。

また、VMFはデザインだけにとどまらず、今までの「鍛造=軽い」「鍛造=スポーツホイール」というイメージから脱却。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン