サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【F1 サウジアラビアGP】激闘を制しハミルトンが優勝…タイトル争いはフェルスタッペンと同点で最終戦へ

ここから本文です

ジッダに新設されたジッダ市街地コースで5日(現地時間)、サウジアラビアGPの決勝レースが行われ、激しいデッドヒートを制したルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝した。

初開催のサウジアラビアGPは市街地コースながら比較的ハイスピードなコースとなっている。4日に行われた公式予選ではルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得。2番手にバルテリ・ボッタス(メルセデス)。そしてランキングトップのマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)は3番グリッドを獲得した。

決勝レースは50周。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン