サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「パフォーマンスを全て引き出せた」アルファタウリ・ホンダのガスリー、ポルトガルGP5位に満足示す

ここから本文です

 2020年のF1第12戦ポルトガルGPは、初開催となるアルガルヴェ・サーキットで実施された。そのポルトガルGPで、アルファタウリのピエール・ガスリーは金曜日にマシンが炎上。チームは夜を徹してマシンの修復作業に努め、土曜日の走行に間に合わせてみせた。


 予選ではQ3に進出し、9番手からレースに挑んだガスリー。彼は序盤こそポジションを落としたものの、他のソフトタイヤを履いたドライバーが摩耗に苦しむ中、抜群のタイヤマネジメントを見せてポジションを取り戻していった。

■レッドブル、終盤戦のドライバー交代劇はない?「“今年は”アルボンと共に全力で戦う」

 ガスリーはラスト2周でセルジオ・ペレス(レーシングポイント)もパスし5位でフィニッシュ。

おすすめのニュース

サイトトップへ