サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデスベンツ EQC、ブランド初のEVを出展へ…デリーモーターショー2020

ここから本文です

メルセデスベンツは、2月にインドで開催されるデリーモーターショー2020(オートエキスポ2020)に、ブランド初の市販EVの『EQC』(Mercedes-Benz EQC)を出展すると発表した。

「EQ」は、メルセデスベンツが立ち上げた電動車に特化したサブブランドだ。EQブランドの最初の市販車として登場したEVが、SUVのEQCとなる。

EQCは電動SUVで、ボディサイズは、全長4761mm、全幅1884mm、全高1623mm、ホイールベース2873mmだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ