サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ついに、変異型オービスまで出現! 今どきの自動速度取締機、オービスって、どんだけ怖い? 

ここから本文です

やると言ったら徹底的にやる、警察庁。その警察庁が2016年にぶちあげた「オービス見直し」構想が、今、まさに、常人には予想もつかない発想の転換により、驚異の集大成を迎えようとしている。さらに、レーダー&レーザー探知機というドライバーのささやかな対抗策まで封じ込めようという勢いだ。そこで、今、マジに危ないといわれる最新オービスの正体を検証してみよう。

その1発! 半固定式オービス(今のところ阪神高速専用)

2020年、速度違反検挙数が前年比、大幅アップ! でもなぜか15km/h未満での検挙数が減少した件!

 この春、大阪市内を走る阪神高速に突然、姿を現した不思議な箱。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン