サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン初日最速「午後に大きく向上。エンジンも強力だし予選に期待」レッドブル・ホンダ/F1第7戦

ここから本文です

 2021年F1フランスGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=3番手(1分33秒880/23周)/2=1番手(1分32秒872/21周)だった。どちらのタイムもソフトタイヤで記録している。

 FP2で、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がミディアムタイヤで記録した2番手タイムとの差は0.008秒だった。

ホンダが新ロゴで初走行「3台の新PUの機能確認等を順調に進めた」と田辺TD/F1第7戦金曜

 今回のレースから、フェルスタッペン車にはシーズン2基目のICE、ターボチャージャー、MGU-H、MGU-K、3基目のエキゾーストシステムが投入された。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン