サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 再生古紙から次世代バイオエタノール製造へ 凸版印刷×ENEOS

ここから本文です
凸版印刷とENEOSは6月14日、古紙を原料としたバイオエタノール事業について、協業の検討を開始したと発表した。

今秋のバイオエタノール事業では、通常の再生紙だけでなく、リサイクルが難しい難再生古紙も、凸版印刷がバイオエタノールの原料として最適化し使用する。また、ENEOSが開発したエタノール連続生産プロセスを採用。製造工程で原料をつぎ足しながらエタノールを抽出し、連続的に製造することで製造効率を高める。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン