サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1アメリカ決勝:フェルスタッペン、”攻撃的戦略”でハミルトンとの一騎打ちを制す! 角田裕毅も王者経験者とのバトル制し9位入賞

ここから本文です

 F1第17戦アメリカGPの決勝が行なわれ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がルイス・ハミルトン(メルセデス)との一騎打ちを制した。

 F1はヨーロッパからアメリカ大陸に舞台を移し、アメリカ中南部のテキサス州・オースティンにあるサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)でのアメリカGPを迎えた。

■ハミルトン、フェルスタッペンと1コーナーで接触しないことを望む……しかしそれで終わりではない?

 2012年からアメリカGPを開催してきたCOTAは、高低差30mと起伏に富んだ全長5.513kmのコースに高速から低速まで20のコーナーが配置されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ