サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 急遽延期となった“もうひとつ”のF1レース:1985年ベルギーGP

ここから本文です
 2020年のF1開幕戦オーストラリアGPは、パドック内で新型コロナウイルス感染者が確認されたことを受け、フリー走行1回目開始直前にキャンセルとなった。1950年から始まったF1世界選手権の歴史上、全チームが1周もせずにサーキットを去ったのは初めてのことだった。 

 ただし過去に一度だけ、サーキットに関係者が集まりながらも急遽決勝レースが開催されず、延期となった事例がある。1985年のベルギーGPだ。しかしこのレースは、2020年オーストラリアGPとは決定的な違いがある。それは、土曜日の予選まで通常通りセッションが行なわれていたということだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ