サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヨーロッパはマツダ・ロータリーを忘れていない! 今も熱いユーザーと現場

ここから本文です

マツダのヨーロッパ地域における販売回復が目覚ましい。

新型コロナウィルスによる営業・移動制限の影響が甚大だった2020年の販売台数は前年比39.93%減の14万9794台にとどまったが、2021年3月からは前年同月を上回る月が続いている。とくに4月には前年比3.4倍の1万3940台を販売している(データ出典:CAR SALES BASE)。

イタリアにおける2021年上半期登録台数は、前年同期比で1.64倍の6841台に達した。日本ブランドではトヨタの1.8倍、スズキの1.7倍に次ぐ回復ぶりだ(データ出典:UNRAE)。

おすすめのニュース

サイトトップへ