サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > モータースポーツで見かける「ロールケージ」 安全性や走りの向上は街乗りでもメリットある?

ここから本文です

クルマによってメリットはあるがリスクも高い

 元々はモータースポーツ専用ともいえるパーツだった「ロールケージ(ロールバー)」。事故や横転からドライバーを守ると同時に、ボディ剛性の向上といった様々なメリットをもたらしてくれる。最近はストリート仕様でもよく見るが、街乗りではどんなメリットとデメリットがあるのだろうか。

運転の上手い下手が一目でわかる! クルマの動きが良くなる「ハンドルの握り方」

 サーキットに特化した装備という印象のロールケージ。確かに平成の初期くらいまではレーシングカー、もしくは走りに特化したクルマしか使っておらず、一般道で装着車両を見ることは稀だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ