サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > フォルクスワーゲン アルテオンRの注目はシューティングブレーク。体育会系の走りに快適性と利便性を備える

ここから本文です

2020年、欧州で発売された新型アルテオン。今回シューティングブレークが設定された。パワーユニットはいくつか選べるが、320psを発生する「R」も設定。その走りは獰猛とも言えるものだった。(Motor Magazine2021年8月号より)

ワゴンタイプのシューティングブレークをラインナップ
2020年に欧州で販売が開始された新型アルテオン。2017年の登場時はファストバックのみの設定だったが、今回のアップデートで実用性の高いシューティングブレークが加わったのがトピック。

●【くるま問答】ガソリンの給油口は、なぜクルマによって右だったり左だったりするのか

ファストバックとシューティングブレークとの違いは、Bピラーから後方となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン